ひろみのプロフィールはこちら!
ブログ&メルマガで毎月10万円以上の自動収入を目指しませんか?

自己破産経験有でも、アフィリエイトで毎月10万円!
アフィリエイトで自立を果たした「ひろみ」から数量限定特典プレゼント中です!

無料プレゼントを受け取る!

【WordPressプラグイン】よく読まれている記事をサイドバーに表示される「WordPress Popular Posts」のインストールから設定方法までを解説!

プラグイン

こんにちは。ひろみです。

本日も、自己破産経験者の私でもできた!

月10万円を稼ぐネットビジネスの始め方をお伝えしていきます。

 

今回もWordpressのプラグインのインストールから設定方法の解説になります。

本日は、「WordPress Popular Posts」というプラグインです。

 

 

 

※今回は、cocoonテーマ(テンプレート)で解説しております。

お使いのテーマ(テンプレート)によっては表示が違う場合がございます。

あらかじめご承知おきください。

 

 

プラグインってなに??

プラグインって何??

プラグインは、Wordpressなどで機能を拡張させるアプリのようなものです。

プラグインをWordpressにインストールすると、Wordpress単体にはなかった機能が追加されます。

スマホにアプリを入れるのと同じような感じですね。

 

プラグインって絶対入れないといけないの??

「絶対」ではありませんが、プラグインを入れた方がWordpressブログを運営していく上で、管理やしやすくなります。

 

ただ、スマホと同じで、プラグインをインストールしすぎると、ブログ自体の動きが遅くなることがあります。

なので、必要最低限のプラグインをインストールするようにしましょう。

 

「WordPress Popular Posts」ってどんなプラグイン??

「WordPress Popular Posts」は、サイドバーに「よく読まれている記事・人気記事」を表示させるためのプラグインになります。

 

このプラグインをインストールすることによって、下記の2点のメリットがあります。

①読者さんに人気の記事をお知らせすることができる
②自分自身も読者さんからの人気の記事を把握することができる
サイドバーに表示されるので、一目で確認することができようになります。
WordPressブログには、ぜひインストールしてほしいプラグインになります。

「WordPress Popular Posts」をインストールする

それでは、さっそく「WordPress Popular Posts」インストールしていきたいと思います。

 

ダッシュボード左側のメニューから、【プラグイン】⇒【新規追加】をクリックします。

 

 

キーワード検索欄に、【WordPress Popular Posts】と入力します。

コピペでもOKです。

 

 

【今すぐインストール】をクリックします。

 

 

続けて、【有効化】をクリックします。

 

 

これで、インストールが完了しました。

 

【WordPress Popular Posts】の設定方法

それでは、サイドバーに「よく読まれている記事」を表示させたいと思います。

 

WordPressダッシュボードのメニューから、

【外観】⇒【ウェジェット】をクリックします。

 

 

利用できるウィジェットから、

【WordPress Popular Posts】を探して、クリックします。

 

 

クリックすると、ウィジェットメニューが表示されます。

【サイドバー】に(✓)が入っていることを確認します。

【ウィジェットを追加】をクリックします。

 

 

サイドバーに「WordPress Popular Posts」が追加されました。

続けて設定をしていきます。

『タイトル』を入力します。

「よく読まれている記事」「人気の記事」など入力してください。

 

『最大表示数』は初期設定のままでOKです。

『ソート順』は、【総閲覧数】を選択

下へスクロールします。

 

 

 

フィルター部分の設定をしていきたいと思います。

計測期間を選択します。

「過去24時間」「過去7日間」「過去30日間」「全期間」「カスタム」

の5つの中から、選ぶことができます。

ディフォルトは、「過去24時間」になっているので『全期間』に変更してください。

投稿タイプの選択

初期設定では、『post』のみ入力されています。

「post=投稿記事」、「page=固定ページ」になります。

固定ページを表示させたくない場合は、「post」のみになります。

 

除外する投稿IDを入力

人気記事として、除外する投稿のID番号を入力します。

例)私のブログの場合は、https://独自ドメイン/12345html

この数字の部分になります。他の場合のID検索法はのちほど説明します。

 

タクソノミーの選択

特定のカテゴリーのみを表示させたい場合は、この部分にIDを入力します。

複数の場合は、カンマ(,)で区切って入力します。

 

投稿者ID入力

人気記事投稿者を表示させる設定になります。

空欄でOK

 

 

下へスクロールしすると、下記のような設定項目が表示になります。

番号毎に解説していきたいと思います。

 

『投稿設定』の部分の設定をしていきたいと思います。

この部分では、【アイキャッチ画像画像を表示】にチェックを入れます。

そして、いったん【保存】をクリックします。

 

すると、アイキャッチ画像のサイズ設定をしていきます。

【サイズを手動で指定】にチェックを入れます。

幅と高さは、それぞれ『75』と入力します。

 

 

『統計タグの設定』に続きます。

「閲覧数を表示」にチェックを入れます。

閲覧数は、アイキャッチ画像の下に小さく表示されます。

閲覧数の表示をしたくない場合は、チェックは入れないでください

 

『HTMLマークアップ設定』は、初期設定のままでOKです。

【保存】をクリックします。

 

これで、「WordPress Popular Posts」のウィジェット側の設定の完了です。

 

記事IDの確認方法

 

記事IDは、パーマリンクの設定するときに

数字.html、もしくは、page-数字と設定している場合には、数字部分がIDとなります。

 

なので、パーマリンクの設定をする場合は、「/%post_id%.html」と設定すると管理がしやすくなります。

 

数字.htmlと設定していない場合の確認方法

もし「数字.html」と設定していない場合のID確認方法を解説していきます。

 

ダッシュボード左側のメニューから、【投稿】をクリックします。

 

 

①投稿記事一覧の中から、表示させたくない記事にカーソルを合わせます。

②左下に、記事詳細が表示される数字が、「post=282」の「282」部分がIDとなります

 

 

タクソノミー(カテゴリー)IDを確認方法

「タクソノミー」ってなに??

タクソノミーとは、「分類」「カテゴリー」という意味になります。

「よく読まれている記事」に表示させたくないカテゴリーがある場合は、下記の方法でIDを探して設定をしてください。

 

ダッシュボード左側のメニューから、【投稿】⇒【カテゴリー】をクリックします。

 

 

①カテゴリー名にカーソルと合わせます。

左下にカテゴリ情報が表示されます。

②「ID=2」と表示された、数字部分「2」がカテゴリーIDとなります。

 

固定ページのIDを確認方法

固定ページのIDの確認方法です。

ダッシュボードのメニューから、【固定ページ】をクリックします。

表示させたくない、固定ページのタイトル名にカーソルを合わせます。

③左下に固定ページの情報が表示されます。

「post=103」の数字部分「103」が、IDとなります。

 

 

 

まとめ

今回は、ブログの人気記事を表示させるプラグイン、「WordPress Popular Posts」のインストール、設定、ID確認の方法を解説しました^^

よく読まれている記事を読者さんに知らせることも可能だし、自分自身もよく読まれている記事を確認することが可能になります。

 

この「WordPress Popular Posts」の設定は、いつでも変更可能ですので、自分好みにカスタマイズしてくださいね。

 

次は、お問い合わせフォームを作っていきたいと思います。

下記よりご覧になってくださいね。

↓↓↓

この記事を書いた人
ひろみ

こんにちは。「ひろみ」と申します。

私は、自己破産の経験がある、アラフオーの独身女子です。
一昔前であれば、「負け組」を言われる部類にはいると思います。
しかし、アフィリエイトと出会って、「在宅」のまま「自立」することに成功しています。
今はシェアハウス暮らしで、情報発信をしております。

ひろみをフォローする
ブログ&メルマガで毎月10万円以上の自動収入を目指しませんか?
自己破産経験有でも、アフィリエイトで毎月10万円! アフィリエイトで自立を果たした「ひろみ」から数量限定特典プレゼント中です!
プラグイン
ひろみをフォローする
Get a chance!

コメント

タイトルとURLをコピーしました