ひろみのプロフィールはこちら!
ブログ&メルマガで毎月10万円以上の自動収入を目指しませんか?

自己破産経験有でも、アフィリエイトで毎月10万円!
アフィリエイトで自立を果たした「ひろみ」から数量限定特典プレゼント中です!

無料プレゼントを受け取る!

無料FTPソフト【FileZilla】のインストール~エックスサーバーへの接続と使用方法を解説

おススメのツール

こんにちは。ひろみです。

本日も、自己破産経験者の私でもできた!

月10万円を稼ぐネットビジネスの始め方をお伝えしていきます。

 

今日は、FTPソフト【FileZilla】のインストールからエックスサーバーへの接続方法までを解説していきたいと思います。

 

 

今回は、エックスサーバーへの接続方法を解説しております。

下記より詳細をご覧になってくださいね。

↓↓↓

 

FTPって何??

FTPって何??

あんまり難しいことは、ちょっと・・・

FTPとは、File Transfer Protocol(ファイル・トランスファ・プロトコル)の略称になります。

サーバーとパソコンの2つの間で、ファイルを転送するためのプロトコル(通信上の決まり事)を利用して、Webサイトからデータをダウンロードする際や、ブログなど作成時にデータをサーバーにアップする際に使われます。

 

そのサーバーとパソコンの2つの間でデータをやり取りするためには、ソフトが必要になります。

 

エックスサーバーには、WebFTP機能がついているので、FTPソフトがなくても画像たPDFファイルなどをアップロードすることができますが、FTPソフトに慣れてくると、とても簡単です。

 

FTPソフトへの難しい設定は、最初だけになりますので、この機会にぜひあなたのパソコンにダウンロードしてみてください。

 

今回は、【FileZilla】というFTPソフトのインストール方法をお送りします。

私が使ってみて、使い方も簡単なのでおススメです。

 

『FileZilla』のインストールする

それでは、さっそく『FileZilla』をインストールしていきます。

 

下記のリンクから、FileZillaの公サイトにアクセスしてください。

↓↓↓

FileZilla公式サイト

 

【Download FileZillaClient】をクリックします。

 

続けて、緑のボタン【Download FileZilla Client】をクリックします。

 

有料版と無料版の紹介がありますが、赤枠部分の「FileZilla」の【Download】をクリックします。

 

ダウンロードが完了したら、ダブルクリックして展開(開き)ます。

 

ダウンロード完了後、この種類のファイルはコンピュータに損害を与える可能性があります。

と表示が出た場合は、【保存】をクリックします。

 

セキュリティソフトが反応することがあります。

その場合は、【無視】をクリックしてください。

 

 

ライセンス規約同意の画面が開きます。

【I Agree】をクリックします。

 

 

次の画面に進んだら、何も変更せずに【Next】をクリックします。

 

次のページに進んだら、【Next】をクリックして次に進みます。

 

次のページに進んだら、【Next】をクリックします。

 

次のページに進んだら、【Next】をクリックします。

 

インストールが開始します。

 

インストールが完了したら、【Finish】をクリックします。

 

 

インストールした「FileZilla」が起動します。

「FileZillaにようこそ」の表示されたら、【OK】をクリックしてください。

 

これで、「FileZilla」のインストールの完了です。

 

 

FileZillaをエックスサーバーに接続する

それでは、パソコンにインストールしたFileZillaをエックスサーバーに接続してみたいと思います。

  • 準備編(一度だけ)
  • 接続編

に分かれていますので、順番に解説していきます。

 

エックスサーバー接続前の準備

それでは、エックスサーバー接続前の準備をしていきます。

 

エックスサーバーの契約時に

Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)

というメールが届いていますので、そのメールを開いておきます。

 

 

このメールに記載されている、

【FTPホスト】【FTPユーザー】【FTPパスワード 】が記載されている部分を開いておきます。

 

 

 

FileZillaをエックスサーバーに接続する

下準備ができましたので、「FileZilla」をエックスサーバーに接続したいと思います。

 

FileZillaを起動させてください。

ファイル下にある、【サイトマネージャを開く】をクリックします。

 

 

サイトマネージャーが開きます。

 

 

【新規サイト】をクリックします。

 

 

 

【新規サイト】というのが追加されます。

【名前の変更】をクリックして、①の部分の名前を変更します。

(①の部分の名前は後から変更可能です)

 

サイト名は、日本語でも英語でもOKです。

今回は、「エックスサーバー」と入力してみました。

 

ここから結構大事です!

エックスサーバーのメール情報をサイトマネジャにコピペしていきます。

※入力ミスを防ぐために、コピペを推奨いたします。

①には、【FTPホスト】の情報を入力します。

②は、匿名】⇒【通常に変更します。

③には、【FTPユーザー】の情報を入力します。

④には、【FTPパスワード】の情報を入力します。

①~④の入力が完了したら、⑤【接続】をクリックします。

 

 

下記のような証明書が表示されたら、【OK】をクリックします。

 

右側の赤枠部分に、サイト情報が表示されていたら接続完了です。

 

サーバー接続後の画面の見方

それでは、エックスサーバー接続後のFileZillaの画面を解説していきます。

 

FileZillaの画面が下記の通りになります。

左側:ローカルサイト

左側の【ローカルサイト】は、
パソコンのフォルダとファイルを表示されます。
フォルダの中身も確認することが可能です。
上半分は、パソコンの中のフォルダが表示、
下半分は、上半分のフォルダの中身が表示されます。

右側:リモートサイト

右側の【リモートサイト】は、
レンタルサーバーの中のファイルやフォルダを表示されます。
下記のリモートサイトは、まだ接続してないので空白になります。

 

 

 

サーバー接続したFileZillaは下記になります。

 

 

赤枠部分が、サーバー内のドメイン情報になります。

 

ブログのドメインをクリックします。

『public_html』をクリックします。

下半分部分に『public_html』の中身が表示されます。

エックスサーバーにファイルや画像などをアップロードすると、この『public_html』のフォルダにアップロードすることになります。

 

次からのサーバーへの接続方法

FileZillaを起動ごとにサーバーへの接続が必要になっていきます。

すでに、必要情報の入力は済ませているので、2回目以降の接続は簡単です。

 

【サイトマネージャー】をクリックします。

【接続】をクリックします。

 

 

再接続は、これだけになります。

 

まとめ

今回は、FTPソフトである『FileZilla』のインストール方法から、接続設定まで解説しました。

FTPソフトは、最初に設定さえ完了するれば、あとはスムーズに作業に移ることができます。

FTPソフトを使いこなして、画像やPDFファイルなどをアップロードしてみましょう!

この記事を書いた人
ひろみ

こんにちは。「ひろみ」と申します。

私は、自己破産の経験がある、アラフオーの独身女子です。
一昔前であれば、「負け組」を言われる部類にはいると思います。
しかし、アフィリエイトと出会って、「在宅」のまま「自立」することに成功しています。
今はシェアハウス暮らしで、情報発信をしております。

ひろみをフォローする
ブログ&メルマガで毎月10万円以上の自動収入を目指しませんか?
自己破産経験有でも、アフィリエイトで毎月10万円! アフィリエイトで自立を果たした「ひろみ」から数量限定特典プレゼント中です!
おススメのツール無料ツール
ひろみをフォローする
Get a chance!

コメント

タイトルとURLをコピーしました