ひろみのプロフィールはこちら!
ブログ&メルマガで毎月10万円以上の自動収入を目指しませんか?

自己破産経験有でも、アフィリエイトで毎月10万円!
アフィリエイトで自立を果たした「ひろみ」から数量限定特典プレゼント中です!

無料プレゼントを受け取る!

【WordPressプラグイン】ブログに自動でサイトマップ作ってくれる「PS Auto Sitemap」のインストールから設定方法を解説!

プラグイン

こんにちは。ひろみです。

本日も、自己破産経験者の私でもできた!

月10万円を稼ぐネットビジネスの始め方をお伝えしていきます。

 

本日もWordpressプラグインのインストールから設定方法を解説していきたいと思います。

今回は、「PS Auto Sitemap」というプラグインになります。

 

「PS Auto Sitemap」は、自動でサイトマップを作成してくれるプラグインになります。

 

早速プラグインのインストールから設定方法を、図解たっぷりで解説していきたいと思います。

 

 

 

プラグインってなに??

プラグインって何??

プラグインは、Wordpressなどで機能を拡張させるアプリのようなものです。

プラグインをWordpressにインストールすると、Wordpress単体にはなかった機能が追加されます。

スマホにアプリを入れるのと同じような感じですね。

 

プラグインって絶対入れないといけないの??

「絶対」ではありませんが、プラグインを入れた方がWordpressブログを運営していく上で、管理やしやすくなります。

 

ただ、スマホと同じで、プラグインをインストールしすぎると、ブログ自体の動きが遅くなることがあります。

なので、必要最低限のプラグインをインストールするようにしましょう。

 

 

「PS Auto Sitemap」ってどんなプラグイン??

 

 

「PS Auto Sitemap」は、ブログに自動でサイトマップ作ってくれるプラグインになります。

 

このプラグインをインストールしておくと、自動でサイトマップ(目次)を作ってくれるだけでなく、あなたのブログにどんな記事があるのかを一覧にしてくれます。

 

一度インストール&設定を行えば、あとは自動的にサイトマップを作成してくれますので、ぜひこのプラグインでサイトマップを作成してみてくださいね。

 

「PS Auto Sitemap」をインストールする

それでは、「PS Auto Sitemap」のインストールから解説していきたいと思います。

 

ダッシュボード左側のメニューから、【プラグイン】⇒【新規追加】をクリックします。

 

キーワード検索欄に、【PS Auto Sitemap】と入力します。

コピペでもOKです。

 

 

【今すぐインストール】をクリックします。

 

 

続けて、【有効化】をクリックします。

 

これで、「PS Auto Sitemap」のインストール&有効化が完了しました。

 

 

 

「PS Auto Sitemap」の設定方法

続けて、「PS Auto Sitemap」の設定をしていきたいと思います。

 

ダッシュボード左側のメニューから、【設定】⇒【PS Auto Sitemap】をクリックします。

 

 

「PS Auto Sitemap」設定画面が表示されます。

設定が必要な項目に番号を振りましたので、順番に解説していきたいと思います。

サイトマップを表示する記事のIDを入力します。
(IDの調べ方についてはのちほど説明)

サイトマップに表示させたくない記事のIDを入力します。

サイトマップのスタイル(デザイン)を選択します。
(いつでも変更可能です)

【変更を保存】をクリックします。

 

③のサイトマップのスタイル(デザイン)は、14種類ありますのでお好みのデザインで、サイトマップを作成してください。

 

【変更を保存】をクリックしたら、赤枠のコードをコピーしておきます。

 

 

 

サイトマップを固定ページに反映させる方法

サイトマップを固定ページに反映させていきたいと思います。

 

先ほどコピーしたショートコードを、固定ページに貼り付けることによってサイトマップを作成することができます。

 

まず、ダッシュボード左側のメニューから、【固定】⇒【新規追加】をクリックします。

 

 

固定ページを編集していきます。

設定していく順番に番号を振りましたので、解説していきたいと思います。

固定ページのタイトルを入力します。
(サイトマップ、目次など)

【テキスト】タブをクリックして、テキストモードにします。

③先ほどコピーしたショートコードを貼り付けます。

④固定ページのパーマリンクの設定をします。

固定ページのパーマリンク設定は下記に詳しく記載しております。

↓↓↓

 

【公開】をクリックします。

 

これで、サイトマップを固定ページに作成しました。

 

固定ページのIDの調べて、サイトマップに反映させる

それでは、先ほど作成したサイトマップの固定ページIDを調べて、サイトマップに反映させていきます。

 

まず、固定ページのIDを調べていきたいと思います。

ダッシュボード左側のメニューから、【固定ページ】をクリックします。

①作成した固定ページのタイトルにカーソルを合わせます
②下に、固定ページの情報が表示されます。
post=390が、この固定記事のIDになります。

 

同様に、サイトマップに記載したくないページがありましたら、この要領で調べていきます。

 

続けて、「PS Auto Sitemap」に、サイトマップの固定ページにIDを入力します。

ダッシュボード左側のメニューから、【設定】⇒【PS Auto Sitemap】をクリックします。

 

『サイトマップを表示する記事』の部分に、調べた固定ページのIDの番号のみを入力し、【変更を保存】をクリックします。

 

これで、固定ページのIDをサイトマップ設定に反映させました。

 

実際のサイトマップを見てみましょう。

↓↓↓

 

まとめ

「PS Auto Sitemap」というプラグインを使用して、サイトマップを作成し、固定ページに反映させる方法を解説しました。

 

このサイトマップは、一度作成すると、自動的に追加されていきます。

サイトマップがあると読者さんも見やすく、ブログを書く自分自身も使いやすいブログになりました。

 

設定は変更可能ですので、デザインに合わせて変えてみてくださいね。

 

 

次は、Googleなどの検索エンジン向けのサイトマップを作るプラグインをご紹介いたします。

下記よりご覧になってください。

↓↓↓

 

この記事を書いた人
ひろみ

こんにちは。「ひろみ」と申します。

私は、自己破産の経験がある、アラフオーの独身女子です。
一昔前であれば、「負け組」を言われる部類にはいると思います。
しかし、アフィリエイトと出会って、「在宅」のまま「自立」することに成功しています。
今はシェアハウス暮らしで、情報発信をしております。

ひろみをフォローする
ブログ&メルマガで毎月10万円以上の自動収入を目指しませんか?
自己破産経験有でも、アフィリエイトで毎月10万円! アフィリエイトで自立を果たした「ひろみ」から数量限定特典プレゼント中です!
プラグイン
ひろみをフォローする
Get a chance!

コメント

タイトルとURLをコピーしました